ニュース

第1回「ヘルスケアメディア部会」における活動方針の決議

2018-08-10

RM STAFF

WRITER:

RM STAFF

株式会社リッチメディア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:坂本幸蔵 以下リッチメディア)は、2018年7月26日に行われた「ヘルスケアメディア部会」に参加し、ヘルスケアメディアの健全化に向けた議論と、直近の活動方針に関する決議を行いましたので、お知らせいたします。

超高齢社会における健康寿命の延伸が掲げられ、消費者の「健康志向」も年々高まりを見せている中、ヘルスケアメディア健全化を目的に発足した「ヘルスケアメディア部会」での議論において、弊社が行っているメディア運営ガイドラインの共有と、業界全体でのガイドライン構築の必要性を提言させていただきました。
また、実際にコンテンツを制作するメディカルライターに関しても、さらなる質の向上に向けた取り組みが、結果的に業界の健全化にも大きく寄与する考えを述べさせていただき、今後この2点において、検討を進めていくことが決定いたしました。

詳細は、以下の一般財団法人日本ヘルスケア協会ホームページをご覧ください。
ヘルスケアメディア部会の開催報告

弊社は、メディアの立ち位置から、今後もヘルスケア業界の健全化と発展に向けた取り組みを通じて、消費者の方々が健康に生活できる社会の実現に寄与してまいります。