ニュース

第7回「医療・健康情報の信頼性向上プロジェクト」に関するご報告および「ヘルスケアメディア部会」設立のお知らせ

2018-06-28

RM STAFF

WRITER:

RM STAFF

株式会社リッチメディア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:坂本幸蔵)は、2018年4月12日に第7回「医療・健康情報の信頼性向上プロジェクト」を開催し、メディア運営における改善策をまとめましたので、お知らせいたします。

「医療・健康情報の信頼性向上プロジェクト」では、ユーザーにとって有益で信頼性のある情報を発信することを目的に、設立以来、社外の有識者と共に継続的な議論を行ってまいりました。
この度、2017年9月29日にリリースをいたしました、メディア運営における改善策等に対して、進捗状況を報告書にまとめました。
第7回「医療・健康情報の信頼性向上プロジェクト」報告書(PDF)

 

また、この活動を業界全体の健全化に繋げるべく、超高齢社会における健康寿命延伸とヘルスケア産業育成の実現を目指す、ヘルスケアに関する有識者、産業、関係者が集まった唯一の民間団体「日本ヘルスケア協会」傘下に、「ヘルスケアメディア部会」を設立いたしました。
ヘルスケアメディア部会ページURL:https://www.jahi.jp/?p=1700

当部会では、ヘルスケアメディアに関わる法人・団体・個人が課題を共有し、解決に向けた継続的議論を行う機会を設け、具体的な解決策の施行と浸透までを支援することによって、ヘルスケア業界の健全化と発展に寄与してまいります。

ヘルスケアメディア部会組織図

医療・健康の領域が常に進化していく中で、ユーザーの悩みを少しでも解消し、前向きな毎日を提供していくためには、情報の信頼性を継続的に高め続けていく地道な努力が必要不可欠だと考えます。リッチメディアは、ユーザーがより安心して利用できるサービスの提供を目指し、サービス強化に向けた取り組みやルール・体制づくりを、今後も継続的に行ってまいります。

 

■部会メンバーのご紹介
上西 紀夫
会長:上西 紀夫
公立昭和病院院長/東京大学名誉教授

ヘルスケア、メディカルケアに関して玉石混交の情報が溢れている現在、科学的根拠のある、
そして長年の経験に基づいた適切な情報を提供するためのシステム構築に向けて、
医師の立場から貢献したいと考えています。

 


副会長:坂本 幸蔵
株式会社リッチメディア代表取締役社長

美容・健康領域におけるメディアにおいて、明確なガイドラインは存在せず、
その中で弊社は、自社独自のガイドラインを構築・運用してまいりました。
情報の信頼性が問われる中で、外部からのご指摘も踏まえ、弊社自身も強い問題意識を持ち、
このたび、弊社ガイドラインや関連するノウハウをすべて開示し、消費者の方々が、
健康に生活できる社会を実現していきたいという想いから部会を立ち上げました。
大きな挑戦にはなりますが、目的を実現すべく邁進してまいります。

 

白神 誠
白神 誠
帝京平成大学 薬学部教授

コンプライアンスを専門にしています。
その観点から部会の活動に助言ができればと考えています。

 

竹内 朗
竹内 朗
プロアクト法律事務所 弁護士

希望や不安の中でヘルスケア情報を求める消費者の方々に対し、
ヘルスケア情報の送り手となる事業者が「責任ある対応」を全うできるよう、
その基盤の整備に微力ながら尽力させていただく所存です。

 

渡邉 宙志
渡邉 宙志
プロアクト法律事務所 弁護士

昨今、メディアからの情報への信頼性に大きな揺らぎが生じているなか、
ヘルスケアメディアはどのように行動すべきか。
本部会での議論を通じて、一般消費者からの「信頼の基礎」となる
ガイドラインの整備を目指したいと考えています。

 

高橋 前雄
パスファインド株式会社

 

■一般財団法人 日本ヘルスケア協会について
協会名:一般財団法人 日本ヘルスケア協会
会長:今西 信幸
所在地:東京都港区虎ノ門一丁目15番10号 名和(MEIWA)ビル3階
目的:日本人の平均寿命と健康寿命を近づけるため、健康維持・増進、病気の予防という
ヘルスケア推進のための建議・提言、及び産業作りの実現
URL:https://www.jahi.jp/

■株式会社リッチメディアについて
社名:株式会社リッチメディア
代表取締役社長:坂本幸蔵
所在地:東京都新宿区西新宿7-20-1住友不動産西新宿ビル24階
事業内容:ビューティー領域・ヘルスケア領域に関わるインターネットメディアの企画・運営(広告事業、データ事業、その他事業)
URL:https://www.rich.co.jp/