コラム

部活動報告第一弾!ボルダリング部活動開始☆

2015-03-23

RM STAFF

WRITER:

RM STAFF

リッチメディアにも公認部活動が始まりました。

(参考:『リッチメディアにて「社内部活制度」はじめます!』

shutterstock_158109800 (1)

目的

①グル―プを超えて社内以外での共感領域を深める

②業務以外の領域で自己研鑚をする

そこで先日発足した、ボルダリング部!

第一回目の部活動をしましたので、その活動報告をいたします。

第一回 メンバー

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

・ すげさん (コーチ)

・ こーた (部長)

・ げんちゃん (ぉざま〜す♪)

・ じゃんさん (身長チート)

・ たにさん (酒豪担当)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ボルダリング部集合写真01

今回は、初めての部活動ということで、みんなどきどきのボルダリングデビューでした!

< がんばるぞ〜

 

ボルダリング用の靴を履いて!いざ!

ルール説明

と、その前にボルダリングのルールを確認しましょう!

ボルダリングは、以下のようなルールが有ります。

 

スタートに指定されているホールドに手を載せて、体を浮かせる。

(地面を蹴って大ジャンプ!みたいなスタートは×)

 

指定された番号のホールドのみ触って良い。

(各ホールドには番号が割り振られています)

 

フットホールドが限定されている時は、足を決められたフットホールドにのせて、自由なら、好きなフットホールドに足をのせながら上を目指す

ゴールのホールドを安定した体制で両手で3秒くらい持って、静止できればクリア!

 

 

ホールドは壁に付いている、突起や穴や手で持てる部分のことを指します。

 

ホールドは、つかみやすいような

   |壁

L|壁

   |壁

こんなものもありますが、

 

   |壁

   (|壁

   |壁

こんなもの

 

   |壁

「|壁

   |壁

こんなものもあります!(こういった形のもは逆手にホールドしたりします)

いざ部活動スタート

それでは!

部長から先陣を切っていきます!

 

< ぐぬぬぬ

ここだあ

< ここだぁーー!

こーたのぼる

< おりゃー!

 

なんとか!クリア!

二番手、三番手のすげさん、たにさんは一瞬で上までいっちゃいました!(実は経験者)

 

< 壁は友達!

もっと高い壁

< もっと高い壁もってこーい!

四番手はげんちゃん!

やったるで

 

< やったるでー(ニコニコ

 

< なにこれきっつ!!

 

< なんやねん!これ!(怒) どうやって、のぼるんや!(怒)

 

< うわぁぁぁ

 

 

苦戦しながらも、なんとか、登り切りました!

 

 

最後は、じゃんさん!

 

< 足をのばして!

 

< なんだーこのおっきな石はー!

だれだよ〜

< だれだよ〜ここにこんな石、置いといた奴は〜

 

< よっと!!

じゃんさんのぼる03

< ついたー!!

 

じゃんさんははやくも、ボルダーとしての才能を発揮してがんがん壁を制覇していました!

まとめ

そんなこんなで、2時間弱、あーでもないこーでもないと話しながら壁を登り続けました!

さすがに二時間もやると足と腕がヘトヘトで登れません(・ω<)

(そして二日後に訪れる筋肉痛)

リッチメディアメンバーは仕事でも全力、遊びでも全力です!

 

今回の会場は、西新宿のエスカラード クライミングジムです!会社から徒歩10分程度でとても近いところにあります!

 

すごく、近くて行きやすいですし、初心者でも、意外と登ることができ、とっても楽しかったです!

また、ここのジムでは、初級者、中級者、上級者向けのコースがあり、今後も長く楽しめそうです。

 

また行くのが楽しみですね!

たくさんの新しいコミュニケーションが生まれますように☆

ボルダリング部員募集

     君の参加を待っている

リッチメディアの仲間になって、一緒に部活しませんか?

みなさんのご応募おまちしております!!

http://www.rich.co.jp/recruit

それでは、また次回!お楽しみに!ヽ(´ー`)ノ

 

【関連記事】

リッチメディアにて「社内部活制度」はじめます!

リッチメディアの文化をつくる8つのユニーク社内制度

チームが一体化する!リッチメディア社内で使われる共通言語10選