コラム

「漫画愛好会日報」で新たな気づきを!オススメ漫画3選

2015-02-04

RM STAFF

WRITER:

RM STAFF

リッチメディアの名物日報シリーズ第3弾、「漫画愛好会日報」!

皆さんこんにちは。コーポーレートサイト編集部でございます。

 

リッチメディアには「名物日報」があるということを何度かこのブログでもお伝えしてきましたが、今回は「映画愛好会日報」「戦国武将日報」に引き続き、「漫画愛好会日報」をご紹介させていただきたく思います。

shutterstock_165321734

「漫画愛好会日報」では、その名の通りリッチメディア随一の某漫画通男子によるオススメの漫画のレビューが中心となった日報です。

 

日に日にそのファンの数が増えていっているというほど、内容は濃く、ついつい会社帰りに本屋さんで大人買いをしてしまうなんてこともあったりなかったり。

 

すべてをご紹介すると膨大な量になるため、今回はコーポレートサイト編集部の独断と偏見で、まずは3つの漫画についてご紹介をさせていただきます。

医療(病理医)漫画『フラジャイル』(アフタヌーンKC)

病理医とは、病気の原因を突き止めて診断する人のことだそうです。僕もこのマンガを読んで初めて知りました。

 

主人公「岸 京一郎」は、性格がひねくれていて、扱いが面倒くさく、変人ですが、きわめて「優秀」です。

shutterstock_71692351

何が優秀かというと病気の原因を特定するために妥協せず、徹底的に調査する。誰が相手だろうが、自分で徹底的に調べてたどり着いた答えを曲げない、ブレないというところです。

 

そこに圧倒的な自信と責任を持っているからこそ、周りの医師が信頼する。その病院で働く医師の羅針盤となり、患者に知られることなく自分の使命をまっとうする姿に熱くなりました。

 

医療マンガで、手術の描写を出さずに医療マンガと認識させる作者の演出、セリフが素晴らしいです。病気というよりも仕事に対するスタンスを感じた一冊です。

 

気になった人は、是非読んでみてくださいませ。

社交ダンス漫画『ボールルームへようこそ』(月刊マガジンKC)

主人公「富士田多々良」が社交ダンスを通して成長していくマンガです。「多々良」はひょんなことからプロダンサーのダンスするさまを見て自身もダンスを始めます。

 

運動神経は良くないものの、人の動きを見て覚えるという特技がありどんどん力をつけていきます。ストーリーは、主人公が成長するさまをみる王道のマンガなのですが、扱うジャンルが「社交ダンス」ということもありかなり新鮮です。

shutterstock_187905275

この作者、「画力」が高く、新人とは思えないほど魅せ方が上手い方です。社交ダンスって表情も重要で、その表情もしっかりとマンガで魅せているのはすごいなと感じました。元はダンス経験者でということもあり、ダンスのディティールは申し分ありません。

 

マンガ内でのアクションシーンや、顔の表情、人のシルエットは非常に細かく描かれて、見ているだけで引きこまれます。特にダンスシーンは、絵だけで読めちゃいます。

 

独特なコマ割りで、一つ一つのカットのダンスシーンを繋げて、躍動感を出す演出は見る価値アリです。作者の熱が伝わり、一巻読むと一気に読み進めたくなるようなマンガかと思います。

 

気になった人は、是非読んでみてくださいませ。

日常生活漫画『式の前日』(フラワーコミックス)

今回は少女マンガから抜粋いたします。普段は読まない男性にも読みやすい話となっていますので是非読んでみてください。

 

主人公は特定の一人ではなく、話によって主人公が違います。一巻の構成は、主人公が違う話が全6話収録されています。イメージとしては短篇集的なものかと私は思っています。読むときは、一度見た話を後にもう一度その話を読むことをオススメします。

shutterstock_172828892

なぜなら一回目はただ読むだけですが、2回目になると見方を変えてみることができるからです。

 

このマンガの素晴らしいところはズバリ「構成」です。

 

話の展開がかなり考えられていると感じました。ここで言ってしまうとネタバレになってしまうので控えますが作者の用意した「しかけ」がわかった際は、「なるほど」と言ってしまうほどです。

 

映画などではこの「しかけ」を取り入れた作品はあるのですが(ここで映画のタイトルを言ってしまうとバレてしまうので省きます)、マンガで取り入れるのは珍しいかと思います。

しかもこの作者の方はこのマンガがデビュー作なんです。

 

気になった人は、是非読んでみてくださいませ。

漫画があなたの人生を変えるきっかけになるかもしれない!

いかがでしたでしょうか?どの漫画もとにかく面白そう!そう思った方も多いのではないでしょうか。

shutterstock_222952363

たかが漫画、されど漫画と、漫画がその人の考えや価値観に与える影響というのはとても大きいといいます。

 

ぜひ皆さんもちょっと時間が空いた時、休日のひとときなどに、漫画を手にとってみてはいかがでしょうか。もしかしたらあなたの人生を変えるきっかけになるほどの出会いがあるかもしれません。