コラム

TOEIC900点の私がおススメする!すき間時間で出来る英語勉強法

2015-10-06

RM STAFF

WRITER:

RM STAFF

皆さん、こんにちは。コーポレートサイト編集部のKeikoです。

 

楽天やファーストリテイリングが実施している英語の社内公用語化や

世の中ではグローバル化が進展し、英語の必要性が高まってきていますね。

海外に展開していく会社もたくさんいる中で、英語というのは必要不可欠!

 

今回は、そんなビジネスマンに限らず、忙しい方でも出来る

すき間時間を活用した英語の勉強法をご紹介したいと思います。

1274369_695708487125717_1560114690_o

/ Let’s study English together! : ) \

0) まずやるべきは、目標設定!

英語の勉強法を知る前に、絶対的に必要なのは目標設定だと私は思っています。

 

それはなぜか。

目標を設定しないと、「諦める自分」への言い訳がとっても簡単になってしまうからです。

しかもゴールを見据えずに走り続けることは、途中でどっちに走ればいいかを分からなくしてしまいます。

これはビジネスにおいても一緒かと思います。

 

英語においての目標設定ならば、

「6か月でTOEICを100点UPさせる」とか

「ビジネスシーンにおいて、英語で会議出来るように」など

自分がなぜ今英語を勉強する必要があるのかを考えて、ぜひ目標設定してみてください。

1) 【インプット】リスニング強化にはアプリを活用!

リスニングを強化するために、重要なのは「常に英語が聞こえてくる環境にする」ということです。

最初は何を言ってるかわからなくても、だんだんと単語がキャッチできるようになってきます

 

①NHK World TV and Radio

 

NHK world

(引用元:NHK World  トップページより)

Homepage: http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/nhk-world-tv-live/id350732480?mt=8
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.or.nhk.nhkworld.tv&hl=ja

こちらはとってもおススメです!

ネット/アプリで観覧が可能で、日本のニュースや日本についての番組を24時間流しています

なにがおススメかというと、例えばビジネスにおいては経済に関する英語を勉強する必要があると思いますが、

CNNなどの海外ニュースだと英語も速いし難しく、内容も分からないものが多いため理解出来ない事が多いですよね。

理解できないとフラストレーションがたまり、英語へのモチベーション低下に繋がります。

でもNHK Worldは内容が日本のことがほとんど!分からない英語があっても内容理解はしやすいはず!

「あ、今きっとこの話題だな~」と実際のニュースをイメージしながら聞いてみてください。

 

 

②ESL podcast

 

ESLpod

(引用元:ESL Pod トップページより )

Homepage: https://www.eslpod.com/website/index_new.html
App Store: https://itunes.apple.com/jp/podcast/english-as-second-language/id75908431?mt=2=8

 

こちらはポッドキャストのラジオ形式のものです。

すでに300近く放送されており、比較的英語はゆっくりめで流れるため

内容が理解できなくてもとりあえず聞き流してみると

いつの間にか英語が聞こえるように…!なんてことはたくさんあります。

しかもすべてのスクリプトはオンラインでチェックすることが出来るので

聞き取れなくても文章を見ながらラジオを聴くことで学習はアップします

 

③Down to Business Podcast

DtB

(引用元:Down to  Business English トップページより)

 

Homepage: http://downtobusinessenglish.com/ 

App Store: https://itunes.apple.com/us/podcast/down-to-business-english-business/id366265697?mt=2

Online FM: https://player.fm/series/down-to-business-english-business
-news-to-improve-your-business-english

 

こちらもポッドキャストによる放送です。

放送頻度はそこまで高くはありませんが、その時々に合わせたビジネスニュースを解説してくれ、

そのあとに、そのディスカッションの中で使った単語や熟語も説明してくれます。(もちろん全部英語ですが)

こちらもスクリプトは全部オンラインでチェック可能!

ただESLpodcastに比べて、速いスピードで話しているので

ここを聞き取れるようになることを目標にするといいかも?

2) 【アウトプット】英作文にぴったりな最強ツール

英作文にぴったりな最強ツール、それはずばりtwitter!

皆さんご存知のtwitterは、1回のツイートが140字までです。

これ、日本語だと原稿用紙1枚半程度と長めですが、英語だと実は短い事ご存じでしたか?

英語の140字の情報量は、日本語の140字の情報量の1/2程度です。(アルファベットも一文字換算するため)

shutterstock_2531970522

rvlsoft / Shutterstock.com

 

twitterでの短文英作文を繰り返すとどうなるかというと、英語で考える癖がつきます。

長く書く必要なんてありません。短くても英語を自分の頭から外に出す。

それを続けていると反射的に英語が出てくるようになります。

3) 【インプット/アウトプット】外国人の友人を作ろう!

英語でコミュニケーションをするにあたり、

外国人の友人を作ることで、自分の英語のブラッシュアップにも、さらには新しい表現や単語を学ぶきっかけにもなります。

しかし!友人を作るといっても、きっかけがないと難しいですよね。

私がおススメするのは、ペンパルを作ることと英会話カフェなどに参加すること!

 

①ペンパル

interpals

(引用元:Inter Pals Penpals トップページより )

ペンパルとは、いわゆる外国に住むメール友達や文通相手のようなものです。

互いの文化を紹介し合ったり、お互いに語学を教え合ったりします。

私もネットで知り合った友人とお酒を飲みにいったり、

海外に行ったときに案内してもらったりと、数年間活用しています。

 

②英会話カフェ

shutterstock_243774547

最近巷で流行っている英会話カフェ!

英会話の塾などに通うよりも低価格で気軽に楽しめるのがポイントです。

1000~2000円/1時間程度でカフェで外国人の方を交えておしゃべり出来ます。

色々な場所で開催されており、早朝からやってる場合もあるので、お仕事前に一時間英会話♪なんてことも可能ですね^^

 

※注意事項!

外国人の方に対して、「外国人の友達が欲しい!」と言って友達になるのはとっても失礼にあたります!

日本人が言ってしまいがちな事なんですが、

「私が外国人だから友達になりたいの?」と気分を害してしまう事もたくさんあるみたいです…。

思いやりの心をわすれないでくださいね♪

さいごに

いかがでしたでしょうか。

私ももともとは英語が大の苦手で、しかも大嫌いでした。笑

TOEICの点数も、最初は300点台…

まず意識したのは「英語を好きになること」。好きなものなら勉強していても全く苦ではありません。

外国人の友人とのメッセージを楽しんだり、海外ドラマなどを見てだんだん英語に慣れ

英語が喋れることで、もっと英語が好きになりました。

何かを始めるときに「遅い」なんてことは、絶対ありません

挑戦の心を忘れずに、ぜひ英語で自分の世界を広げましょう。

 

20150901_仲間募集KV

 

【関連記事】

就活生に送る!「難しい選択」を乗り越えるマインド形成
超絶クールなプレゼン資料をつくるための5つのポイント
まさか見てないなんてありえない!ビジネスパーソン必見のTV番組12選