NEWS

リッチメディア企業理念変更のお知らせ ~可能性を世界で最も開花させる企業へ~

SHARE SHARE SHARE SHARE

ヘルスケア領域、ビューティー・サロン領域におけるメディア事業を展開する株式会社リッチメディア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:坂本 幸蔵)は、本日より企業理念を「可能性を世界で最も開花させる」に変更いたします。

 

20150901_企業理念KV

 

創業以来、企業理念を「アイディアと情熱で夢を叶える」と置き、関わるすべての人々がもつ「夢」を、自分たちのもつ「アイディア」(ノウハウや革新性)と「情熱」(熱量や実行力)で叶えていくことを理念として企業活動をしてきました。

それは、一人でも多くの人が夢を持ち、叶えることができる、もしくは叶えられるかもしれないという希望を持てること、それこそが世の中をより「豊か(Rich)」にしていくと考えていたからです。

 

5年経った現在、ヘルスケア領域、ビューティー・サロン領域におけるメディア事業を展開し、具体的な事業戦略や求める人材や能力、組織構造がより明確になってきました。

 

また、ヒトの可視化を実現することにより、情報の非対称性を解消し、ひとりひとりの1日を少しでも「豊か」にする「PBP(パーソナル・ベネフィット・プラットフォーム)」を事業の軸とし、ひとりひとりの価値を世の中に提供する機会を創出し、活躍の「可能性」を広げていきます。

それに伴い、ここで広義であった企業理念をより明確化し、人生を「豊か(Rich)」にする「可能性」を最も重要視する共有価値観と定め、企業理念の変更を行いました。

 

リッチメディアは、世の中に「ない」を「ある」状態に変えるべく存在し、1%の「可能性」がある限り挑戦をやめません。

しかし、その過程は困難・苦難・非難がつきものであり楽な瞬間はないと思いますが、リッチメディアは、これまでにもない、これからもない企業を目指し、辿りつきたい場所のために歩みを止めることなく前に進み続きます。

 

100年後、「リッチメディアは可能性を世界で最も開花させた企業」として歴史に名を残し、語り継がれることを目指し、「可能性を世界で最も開花させる」ために、全ての活動に取り組んでいきます。

 

20150901_企業理念KV_R6

 

株式会社リッチメディアについて

株式会社リッチメディアは『可能性を世界で最も開花させる』という理念のもと、ヘルスケア&ビューティー領域に特化したインターネットサービスを展開し、ひとりひとりの1日を少しでも豊かにすることを目指します。

・企業理念:http://www.rich.co.jp/whoweare

・サービス:http://www.rich.co.jp/service

・採用:http://www.rich.co.jp/recruit

 

本記事に関するお問い合わせ先
株式会社リッチメディア 広報担当
E-mail:info@rich.co.jp

 

RECOMMEND