コラム

自分フォーカスで未来は変える事ができる

2015-12-20

坂本 幸蔵

WRITER:

坂本 幸蔵

出来ない自分に「ワクワク」できていますか?

メンバーの日報をみて、ふと思った事ですが
改めて勉強になったので、シェアしたいと思います。

―――――

自分で考えてもわかんない!っていう事にぶち当たると、
諦めたくないという思考が働いて、わくわくするみたいです。

前までは、得意なことやりたい!自分の強みを活かしたい!
っていう発想だったのに、大きく変わったなと思いました。

どっちがいいという訳ではないのですが、
自分がワクワクすることを知っておくのって大事だなぁ。

―――――

物事がうまくいかない時に
「今やっている事は自分のやりたい事ではなかった。」
もしくは、「○○がないから。○○だから。できない。」

そういう思考で立ち止まってしまうとズルズルいってしまって
一歩を踏み出す事すら困難になってしまう。

やがて、そういった人達の集まりが出来ると
お互いが自分が出来ない事は仕方ないと諦めてしまう集団ができてしまうと思います。

そうなってしまうと一歩が鎖に繋がれてしまって
サーカスの象になってしまうものだなと。

だとするなら、そういった様を見たときに

・一緒にやろうと声をかける。
・やれない事を可視化して一緒にやる。
・他責にしていても未来は変わらない事を共有する。
・一緒にやってみる。

色々やり方はありますが、
小さなきっかけで人は変わるものだと思います。

そのきっかけをどれだけ早いタイミングで経験できるかどうかが重要です。

メンバーの日報をみていて
人の成長ってやっぱり、出来ない事が出来るようになる事であり
日々、出来ない自分を嘆いて、悔しくて
その上で出来上がっていくものなんだなと思いました。

みなさんは今、出来ない事を自分フォーカスできていますか?

自戒の念をこめて。

 

【関連記事】

自分づくりの法則とは
★連載#9★自分らしく行動した先に、求めてた未来がある
☆I am STAR☆初めてみんなの前で夢を宣言できた