BLOG

インフラエンジニアのお伴!運命のターミナルソフトに出会うまで

SHARE SHARE SHARE SHARE

皆さま、こんにちは。

情報システムグループのエンジニアNakashimaです。

インフラエンジニアの必須ツールの一つとしてターミナルソフトは欠かせませんよね。 

ターミナルソフトの代表的なものとして、TeraTerm、PuTTy、poderosa などが挙げられますが、皆さんは何をお使いですか?

 

私はこれまで様々なサーバー・ネットワーク環境を扱ってきました。

インフラ基盤としてはオンプレミス、パブリッククラウド、プライベートクラウドを、その上で稼働しているサービスもPCオンラインゲーム、ソーシャルゲーム、Webサイト、動画配信サイトなど多岐にわたって運用しておりました。規模も数台から2,000台と幅広かったこともあり、快適な業務環境を求めていくつものターミナルソフトを試行錯誤してきました。

そしてたどり着いた現在の環境をご紹介したいと思います。

 

s_shutterstock_71030197

 

ターミナルソフトとは

正確には「端末エミュレータ」とか「ターミナルエミュレータ」と言いますが、ここではターミナルソフトと呼びたいと思います。

サーバーやネットワーク機器のコンソールを遠隔から操作するためには欠かせないソフトウェアで、各種UNIX系OSではCLI、WindowsサーバーはGUI環境を扱うことが多いと思います。 無料で手に入るターミナルソフトとして代表的なものは下記の通りです

  • TeraTerm 
  • PuTTy 
  • Poderosa
  • Rlogin 

 

ターミナルソフトの違い

実は最近では機能面での差はほとんどありません

詳細な比較は他のサイトに任せますが、大きな差として挙げるとすれば「複数ウィンドウ」機能だと思います。 タブ表示や画面分割に対応しているターミナルソフトは、PoderosaとRloginです。もちろん私も一時期使っていました。ところが、Poderosaはバグなど不安定なことが致命的ですでに開発も止まっているようですし、Rloginにはそれほど不満はなかったものの接続先端末の管理面で定着しませんでした。

 

リモートアクセス管理ツールとの出会い

満足できるターミナルソフトがなく困っていたときにやっと見つけたのがリモートアクセス管理ツールです。

リモートアクセス管理ツールとは、マルチプロトコル、マルチタブ対応のリモートコンソールソフトです。 SSH、RDP、VNC、Telnet、HTTP、HTTPSなどのプロトコルをサポートし、タブ表示やトラブルシューティングに便利なツール類が内包されていたりします。 複数のWindowsサーバー、Linuxサーバー、ネットワーク機器の面倒を見ている管理者にうってつけのツールです。 代表格としては、機能も豊富で評価の高いものは下記が挙げられます。

  • Remote Desktop Manager
  • Terminals
  • Royal TS
  • mRemoteNG

それぞれ特徴がありますので、みなさまがお使いの環境に適したものをお使いいただければと思います。

 

mRemoteNGについて

先に挙げたリモートアクセス管理ツールの中でも私は「mRemoteNG」を好んで使っています。 

 

screenshot

 

実はこのmRemoteNGはPuTTYのフロントエンドとして動作しますので、PuTTYの豊富な知見が使えることも利用していることの1つの理由です。PuTTYが枯れているソフトですので、安定性という点でもお墨付きです。 もちろん課題もあります。 本家のPuTTYは日本語対応しておりません。そこで「PuTTYごった煮版」を利用している方も多いのではないでしょうか。ところが、mRemoteNGでこのごった煮版を利用しようとするとタブ表示に不具合が生じてしまうことがわかっています。mRemoteNGにも動作確認されていると思われる「PuTTY NG」が同梱されています。PuTTY NGをそのまま利用すれば不具合はありませんが、本家と同じで日本語対応しておりませんので、日本語入力や日本語表示が必要な環境ではPuTTYをごった煮版に切り替える必要があります。ただしこれも日本語文字コードをUTF-8で使っている限り、通常は特に問題にはなりません。

 

いかがでしたか?
いつかあなたも運命のターミナルソフトに出会えることを願っております♪

 

20150901_企業理念KV_R6

 

リッチメディアでは、一緒に働く仲間を募集しております。

私たちと共に、未来を想像して創造して行きましょう。

 

WRITER

圭

Nakashima

エンジニア

圭

RECOMMEND

File_007

0SHARE

MEMBERS BLOG

09 March 2017

代表・坂本がモデレーターとして登壇【新アド18★プレミアムフェス】

HAIR STYLE CONTEST 一次審査通過作品

22SHARE

PRESS RELEASE

08 March 2017

ヘアスタイル情報アプリ『HAIR』、avexとヘアコンテストを共同開催 ユーザーの一般投票開始
~一次審査通過15作品中、上位4作品が最終表彰対象に~

HU-logo_543x130

8SHARE

PRESS RELEASE

03 March 2017

『ヘルスケア大学』、 耳の日にちなみ、
「耳に関する記事」 アクセスランキングを発表
~注目はトップ10の6割がおたふく風邪(流行性耳下腺炎)~

2回Meetup

0SHARE

INFORMATION

21 February 2017

”Meetup”オンラインとオフラインでマーケターが抱えるジレンマとは?

1

0SHARE

MEMBERS BLOG

14 February 2017

ネット広告に10年携わっていた私が データ活用で新しいサービスに挑戦する理由

Dr1

15SHARE

PRESS RELEASE

07 February 2017

「スキンケア大学」「ヘルスケア大学」
参画の医師数が3,000名を突破

PReyecatch

0SHARE

MEDIA

02 February 2017

日経デジタルマーケティングに当社に関する記事が掲載されました。

HAIR1

39SHARE

PRESS RELEASE

30 January 2017

ヘアカタログアプリ『HAIR』をリニューアル。お気に入りがより見つけやすく。

1

5SHARE

MEMBERS BLOG

30 January 2017

可能性は実力へと進化する~大手ゲーム会社からベンチャー企業を選んだ僕~

shutterstock_185752139 (1)

0SHARE

MEDIA

23 January 2017

日本テレビ「ZIP!」でスキンケア大学のコラムが紹介されました。