BLOG

海外では一般的!?フラットデザインの基本♪

SHARE SHARE SHARE SHARE

皆さん、こんにちは。

開発担当1年目のkazumaです★

先日海外に行った際にテレビを見ていると表現の多くが「フラットデザイン」であることに驚きました。

そこで今回は「フラットデザインの基本」について紹介したいと思います♪

 

s_shutterstock_314347538

フラットデザインってどんなもの?

簡単に説明すると「凹凸のないデザイン」

これだけ聞くと今ひとつな感じもしますが、皆さん一度は見たことがあるiPhoneのホーム画面もフラットデザインです。

そのiPhoneが世界的に受け入れられているということはフラットデザインもバカにできないと思いませんか。

何よりシンプルで分かりやすい

フラットデザインの利点

数多くある中で代表的なものとすれば「コンテンツの魅力を伝えやすい」ということ。

  • フラットデザインのUIはシンプルで使いやすい
  • コントラストがはっきりしているので内容が見やすい
  • 文字が少ないので瞬時に理解しやすい

このような要素からユーザーの意識をコンテンツに向けてもらう事ができ

「より早く」「より分かりやすく」魅力を伝える事が出来ると言われています。

フラットデザインの落とし穴

まるで万能かのように思えるフラットデザインですが、もちろん落とし穴があります。

上記で述べた通り「シンプル」であるが故にレイアウトやフォント、カラーなどデザインの基礎が理解できていないと、

ただのつまらないサイトになってしまう恐れがあること。

さらにコンテンツが少ない場合も、その隙間が目立ってしまいサイト自体の質が下がるので注意したいですね。

最後に

使い方さえ間違えなければ、とても頼りになる「フラットデザインの基本」を紹介させてもらいました。

これからも様々な表現方法や流行のデザインが現れる思います。

より使いやすいデザインを今後とも考えていきましょう!

 

 

20150901_企業理念KV_R6

 

リッチメディアでは、共に未来を創造し想像してくれる仲間を募集しております。

是非、同じ船に乗り荒波の中を共に進んでいきましょう!

WRITER

図1

kazuma

開発

図1

RECOMMEND